2013年11月30日

2013年、Climbing Club ZOOの忘年会。

11月も最終日となり、いよいよ年末間近。
毎年この時期、所属する山岳会・Climbing Club ZOOでは忘年会を行うのですが、今年も実施されることになりました。

場所は奥多摩の鳩ノ巣バンガローです。
青梅線の鳩ノ巣駅から、急な階段を下った多摩川沿いにある、東京都の山岳会御用達のバンガロー。
私も前の前の山岳会に所属していた1996年頃から、しばしば利用しています。

私と一緒に、今回の幹事役を務めた二人。

左は雑誌『岳人』の、2012年1月号の表紙を飾って、売上増加に大きな貢献をしたあかねちゃん。
右は時々、雑誌『山と渓谷』のカット画を書いたりもしている、イラストレーターのようこちゃん。

ZOOは若い女性がたくさんいる山岳会なのです。
まずは早く会場に到着したメンバーで、食事の準備。
可愛い猫ちゃんたちも手伝ってくれました。

そういうわけで、忘年会スタート!

ところで今回は、1993年に創立したClimbing Club ZOOの、創立20周年のお祝いも兼ねた忘年会でした。
とは言っても、小さな山岳会なのでささやかなものです。

それでも日本を代表する山岳ライターである、打田鍈一さんをお招きして、貴重なお言葉をいただきました。
打田さん、ありがとうございました!

今回の参加者に配った、20周年記念の品はこれ。
猫と兎の絵柄が入った、マグカップです!
デザインはようこちゃん。

当初はうさぎとゴリラ(!)にしようという案もあったのですが、私が粘り強く説得して猫と兎にしてもらいました。
皆さんにも大変に好評なマグカップでした。

お祝いの後も、まだまだ宴会は続きます…。

ところで今回は、創立者で代表である、安村淳さんが体調不良により欠席だったのです。

今ひとつ寂しさも感じられる忘年会ではありましたが、打田さんのお友達の沢登りの達人や、大学探検部の女の子などの会員外のメンバーも多数参加して、夜更けまで楽しく盛り上がったのでした。

▼関連エントリー(これまでのClimbing Club ZOOの忘年会)
2006年:しとど庵ウォール。 (2006年11月21日)
2007年:湯河原幕岩・2日目。 (2007年12月12日)
2008年:湯河原幕岩で忘年会。 (2008年12月01日)
2009年:湯河原幕岩で忘年会。 (2009年11月29日)
2010年:Climbing Club ZOOの忘年会。 (2010年11月27日)
2011年:2011年Climbing Club ZOO忘年会。 (2011年12月03日)
2012年:記録なし。昨年は引っ越し直後、書く時間がありませんでした。。

▼今回お祝いのお言葉をいただいた、打田鍈一さんの著書
   
特に一番左の『藪岩魂 ハイグレード・ハイキングの世界』は名著です。
まだの方は、ぜひお買い求めください!

▼マグカップのイラストを書いた、ようこちゃんのブログ
大きめ女子 170cmライフ :しばらく更新されていませんが、面白いです。

▼あかねちゃんが表紙を飾った岳人

この号は『山と渓谷』や『PEAKS』よりも、たくさん売れたのだとか。
すごいことです!

▼やはり会員である、小林千穂さんの著書
 
最近活躍している、山岳専門(かな?)の編集者/ライターの小林千穂さんもZOOの会員です。
私は仕事でもお世話になっています。

0 件のコメント:

コメントを投稿