2014年12月15日

雑誌『岳人』の2015年1月号。

モンベルグループのネイチュアエンタープライズの編集による雑誌『岳人』も順調に号を重ねて、2015年の新年号が発売になりました。

今回の特集は、「日本一の山 富士山」。
今年の11月、駿河湾の海辺から富士山(ふじさん・3775.6m)頂上を目指したルポに始まり、噴火の可能性を考えたり江戸時代の富士詣の道を歩いたり、さらには富士風穴でのケイビングを取り上げた記事もあって内容は盛りだくさんです。

特集以外でも、羽根田治さんによる連載「遭難事例から学ぶ知恵と教訓」でも取り上げられているのが、冬富士での滑落事故。
また私も、各地の山を紹介する「とっておきの山歩き」のページを書いているのですが、編集者からの要望で富士山のよく見える、三ツ峠山(みつとうげやま・1785.2m)を取り上げています。

そんな訳で富士山づくしの今回の岳人。
新年号にふさわしい内容と言えるでしょう。

▼参考書籍

私が最近入手した、富士山関連本です。

0 件のコメント:

コメントを投稿