2017年11月18日

週末ですがずっと家にいます。

週末ですが、原稿執筆や事務仕事をこなすために、外出はせず家にいます。
まだまだやることはたくさんあるのですが、ちょっと息抜きで、久し振りににブログ更新します。

11月4日は、伊豆諸島神津島の、天上山を登りに行ってきました。
片道10時間にも及ぶ船旅でしたが、船に乗っている時間も楽しめました。
これは天上山の表砂漠。
黒島登山道から山頂完全周遊コースをたどって、白島登山道を下山しました。

11月7日は、八王子城山を登ってきました。
来年2月17日に実施予定の、風の登山教室の下見でした。
城山の頂上となる、八王子城本丸跡。
ここだけだとすぐに登れますが、西の富士見台まで行くとけっこう歩き応えがあるコースです。

11月11日は、風の登山教室で奥多摩の惣岳山へ。
バリエーションルート入門ということで、道のない平溝尾根から沢井尾根をたどりました。
高水三山の一つでもある惣岳山の頂上。
ここは大賑わいでしたが、平溝尾根や沢井尾根では出会った登山者は一人もいませんでした。

11月12日は自分の企画したガイドプランで、房総半島の鋸山へ。
こちらもバリエーションルートとなる、アドベンチャーコースから登りました。
一等三角点の設置された、鋸山の頂上。
観光地という一般的な鋸山のイメージとは裏腹に、かなりの急斜面なども現れて、ご参加いただいた皆様にはとてもお楽しみいただけたと思います。

2017年11月12日 鋸山 - Spherical Image - RICOH THETA

鋸山山頂近くの、「地球が丸く見える展望台」で撮影した360度全天球写真です。

11月14日も、自分の企画したガイドプランで三浦半島の鷹取山の岩場へ。
登山靴で岩場を登り降りする練習をしました。

◆    ◆    ◆

現在は『岳人』1月号に掲載される原稿を執筆中。
それが終わったら、『山と渓谷』に掲載される原稿を3本執筆します。
その合間に奥武蔵の岩場に行ったり、茨城県の山の取材にも出掛ける予定。
また28日には親しくしている山岳会である、登攀クラブ蒼氷の40週年記念の飲み会にも出席予定です。
バタバタと忙しいながらも、お仕事や行事へのお声かけいただき、とても嬉しいです!

なお風の旅行社の来年のプランはまだか、とのお話もあるのですが、私が作業を止めてしまっていることが原因で、広告がまだ作れない状況なのです。
どこかのタイミングでそちらも処理しますので、もう少々お待ちください。

0 件のコメント:

コメントを投稿