2018年1月14日

非常に寒かった八ヶ岳の赤岳。

先週の木曜日から金曜日(11日~12日)の2日間で、八ヶ岳に行ってきました。
当初は赤岳から横岳を経て、硫黄岳まで縦走するつもりでしたがあまりの寒さに出発が遅れ、赤岳のみで終わってしまいました。。

登りは地蔵尾根から。
雪の少ない状態が続いていた八ヶ岳ですが、週の初めに降ったのであろう雪がけっこう積もっていました。

赤岳山頂。
まつ毛が凍りついてしまって、目が開きませんでした。。

下山は文三郎尾根。
この後赤岳鉱泉に戻ったら、知り合いのスタッフが、この日の朝の気温は氷点下21度だったと教えてくれました。

◆    ◆    ◆

その他の近況です。
昨日は風の旅行社主催の風の登山教室の机上講習で、「登山の魅力を再発見!」と題してお話をしてきました。
ご参加者は4名様と少人数だったので、和気あいあいと楽しく実施しました。

今日はこれから石井スポーツ登山学校主催で、「地形図の等高線からイメージする登山コース」と題した読図机上講習を行います。
場所は新宿ビックロ店内の石井山専・アースプラザです。

また明日は東京都山岳連盟の海外委員会、あさっては山岳スポーツ指導協会の新年会と用事が続きます。
その間に『週刊ヤマケイ』の連載「登山者のブックシェルフ」の原稿も書かなければいけないので、少々多忙です。

0 件のコメント:

コメントを投稿