技術度と体力度について

ガイドプランに記している、技術度と体力度は5段階で評価しています。
その判定の度合いは、以下の通りです。


技術度

よく整備された散策路・遊歩道。
★★
特に難所のない指導標の整った登山コース。
★★★
ガレ場、雪渓、難易度低めの岩場が点在する登山コース。
★★★★
難易度高めの岩場など、注意を要する難所のある登山コース。
★★★★★
極めて注意を要する険路。
登山者の多いコースは比較的、難易度が低く感じられるため、★は少なめにしています。
いっぽう登山者の少ないコースでは潜在的な危険があるため、★は多めにしています。

体力度

休憩を含まない1日のコースタイムが3時間未満。
★★
休憩を含まない1日のコースタイムが6時間未満。
★★★
休憩を含まない1日のコースタイムが8時間未満。
★★★★
休憩を含まない1日のコースタイムが10時間未満。
★★★★★
休憩を含まない1日のコースタイムが10時間以上。
さらにこれを基準として、コースの高低差、日程(泊数)、想定される荷物の重量なども加味して判定しています。

0 件のコメント: